TechRevo

テクノロジーについての最新記事をUPしています! ブログやユーチューブで IT,テクノロジ、各ノウハウについての記事をUP!

こんにちは!CHACHAです!

今日は速読ではなく速見の時代へと言うテーマで書いてみました!

最近本屋さんにいくと


速読術の本が話題コーナーにずらりと並んでいました!

僕も速読系の本は色々と読んだことがあります。


速読術の基本は

本の中身の内、自分のタメになる部分は

大体5%程しかないので

重要な部分のみピックアップし読むほうが効率的といった内容ですね!


実際僕もそうだと感じていて

やっぱりビジネス系の本をたくさん読んでいると


内容は結構かぶったりするんですよね!

もうインプットしている内容に時間をかけるのは非常に勿体無いと思うので

全て読もうとせず、自分にとって有益な情報のみを取り出した方が良いと思います。


これは本に限らず、

自分は毎朝ITのトレンドニュースや経済のニュースなど

気になるニュースメディアのサイトをfeedlyといったRSSリーダーに保存し一括で読むようにしてます。


タイトルだけが最初ずらりと並んで見えているのですが、

その中から面白いな、話題としてネタになるなと言うのを

タイトルで判断し読み漁っていきます

タイトルって重要ですね!w


無駄な時間をできる限り搾取し情報収拾ができるかが重要ですね!


では本題の速読ではなく、速見の時代へとはどのようなことかと言うと

2020年には5Gといった新しい通信規格が出回ると言われており、

ユーチューブなどの動画コンテンツやSHOWROOMのような動画ストリーミングサービス

が流行すると言われています!


僕もユーチューブを最近よく見るようになりました!

ユーチューブの印象で言うとバラエティ系のイメージがすごく強いですが、

最近ではハウツー系やビジネスコンテンツなどの教養コンテンツも増えてきており

非常に面白いです!


ユーチューブが良いと思っていることをいくつか挙げてみると


①通勤途中に流しながら聞けること

イケハヤさんの動画やメンタリストDaigoさんの動画は耳で聞くだけでも理解できます。


②速度の調整ができること。

ユーチューブ動画は最大2倍まで速度の変えることができます!

速読ではなく速見速聞ですねw


2倍にしても内容はしっかりインプットできるので

時間効率を上げることができます!


③ダブルで情報を取り入れることができる

本と同様自分にとって重要な内容は中身の5%~10%ほどなので

重要な部分だけ集中して聞けば大丈夫で、

あとは流し聴きしながら、例えばSNSで違う情報収拾をしたり、発信したりできます!


スマホアプリで活字を読んでいてはその間SNSやメールの対応などはできませんが

動画+活字にすればより効率よく情報収拾ができちゃいます!


自分は通勤にかかる時間は大体20分ですが、

それでも動画コンテンツを大体朝で4本くらいみてSNSの対応もできてしまいます!

動画は朝の準備中も流し聞きしてます!


時間は有限!!少しでも時間効率を上げ

より沢山の情報をゲットしましょう!!


ご愛読ありがとうございました!!



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット